FC2ブログ

網焼きハンバーグ」は、オーストラリア産牛肉の中の指定部位3種類(部位はナイショ!)を使って、普通のハンバーグのような「つなぎ」はほとんどは入っていません。はっきり言うと挽肉の固まりのようなハンバーグです。香辛料は少し濃いめになっていますが、ステーキ用の部位だけを使っていますので、お肉の味を強調するのなら香辛料はもっと薄くても良いのかも知れませんが、現状の落としどころは「とってもヨイ!」、と自己満足しています。挽肉の粗さは普通のミンチの約2倍です。(加減はmm単位で指定しています。)だから、口に入れたときの肉粒感は、普通のハンバーグとは全く違った食Dscn2770 Dscn2768 感になっています。混ぜ合わせるときにあまり強く混ぜると練り物っぽくなってしまい、また、逆の場合は香辛料にバラツキが生まれてしまいます。ここら辺が作る人によって若干違った感じになる理由ですが、それもハンドメードのなせるところ、何卒ご容赦ください。

スポンサーサイト



Secret